2012年3月アーカイブ

2012.03.09.iOS5.1.!!

| コメント(0)
iPhoneのiOSがアップデートしました。
iPhone4Sユーザーの方々に限りますが
ついにSiri「シリ」が日本語対応です。

しかし、このiOSのアップデートがなかなか上手く行かなかった。
発表して翌日に5.1をリリースするなんて知らなかった
IMG_2392.PNG
みんなに遅れる事、iPhone上で始めた訳ですが
これがなかなかダウンロードしてくれない。


10回やってみたが全部アウト
IMG_2396.PNG


ここでのアップデートは、諦めました。
そんな訳で今回の内容です。
IMG_2395.PNG



そして寝ながらアップデートしたら
なんなく一発で開始。
後は、起きてから確認するって事で就寝。


朝イチ、iPhone見てみたら
バージョンが5.1になってました。
IMG_2401.PNG



そしてSiriを確認。
待ってました〜ついに日本語対応
IMG_2403.PNG



試しにiPhoneに向かって
「6時30分に起こして〜」って言ってみたら
おおお〜ビックリ
IMG_2404.PNG
ワォオオオオオオ


でもって、その時刻になると
IMG_2405.PNG
3/9だけにサンキュー、6時30分みたいな


待ち受けからより素早くカメラ撮影オッケーになったよ
IMG_2407.PNG
上に向かってスライドで起動なんだね。
イイ感じですな
そんな訳で今回もアップデートの内容が素晴らしいiOS5.1
みんなも早速、行ってみて下さいね〜

※これは、あくまで情報なのですがiTunesを使いアップデートした
iPhone4Sのユーザーの中で再起動が上手くいかず終りのなループに
ハマっているとの情報もチラホラ聞こえてました。
はい、あくまでTwitter等からの情報です。




adios!!!





2012.03.05.iMac メモリ12GB.!!

| コメント(0)
FCPXをインストールしてから
何て言うか、同時に他のAppを動かしてると
イチイチ動作が遅く、鈍くなっていた。
FCPX-Trialの中で、出来る限り
このMacで無理な使い方を試みていたのも事実なんだけど
どうにも、こうにもイライラしちゃう感じ

そんな訳でメモリを8GBから12GBへアップ!!!
昔じゃ考えられんけど今じゃ〜4GB×2のメモリが5500円。
オドロキですよね。

一応、作業工程はAppleのサポートを見て理解してましたが
報告までに。

まずはMacを前面を下にして寝かします。
IMG_2236.JPG
そうそう、必ず柔らかい布等で液晶を保護してね!!!



初めて寝かした状態で見たけど
iMac 27インチは、かなりデカいって思ったね
IMG_2249.JPG
大きめのテーブルとかでないと無理っぽい


そして底のメモリ・アクセス・カバーを外す
IMG_2238.JPG
小さめのプラスネジに見えるけど割と普通サイズでイケます。
かえって小さい方が外しにくい印象だった。


さあ〜どんなかな
iMacのメモリスロットルは4基。
最大で4GB×4で16GBまで対応です。
IMG_2243.JPG
あら、ホコリがいっぱい。
掃除機でアタックしたい所だけど静電気が恐いから
ここは、丁寧にホコリを取る事にした。


で、この黒いベロを引っ張ってって事なんだけど
※一応、これでメモリが抜けてる状態。
IMG_2245.JPG
サポートだと「やさしく引っ張る」って書いてありますが
やさしいって表現って割といい加減。
グッてやらんとメモリ抜けないしね


後は、新しいメモリをカチッと音がするまで差し込む
IMG_2247.JPG
ホコリもキレイに取れてて、イイ感じです。
黒いベロを戻して作業終了となります〜
写真、撮る為にベロを入れてますが(ベロはメモリの上へ戻す様に)

この作業、わずか10分で完了でした。
参考にさせてもらったAppleサポート
値段の変動とかあるのかな、ちょっと高くなってるっぽいね
このSAMSUNGメモリは、ここから買いました。


おっとっと
無事にiMac、メモリ認識。
memorii.png
まだまだOSをLionにするのは、ヤメておこう〜!!!
とりあえずは、この快適環境でMacLifeを楽しむって事で。




adios!!!





Search

Archive

flickr

facebook